お知らせ&スタッフブログ

令和2年9月1日 防災避難訓練

スタッフブログ 2020年09月22日

社会福祉法人博文会防災計画に基づき、防災の日の9月1日に避難訓練を実施しました。

近くを流れる二級河川、夏井川の氾濫による浸水被害を想定し、停電下においてどのように垂直一次避難を行うかシュミレーションしました。また、避難訓練に加え、災害備蓄品の確認や、災害対策室設置、職員および家族連絡体制、非常持ち出しの流れ等を再確認しました。

前回の避難訓練の課題を踏まえ、あらたに制作した階段スロープを使用。

IMG_9796①.jpgIMG_9810②.jpg

 

避難訓練の様子。

IMG_9812③.jpgIMG_9838④.jpgIMG_9846⑤.jpg

 

車椅子での避難、担架に見立てたものを使っての避難を試しました。

どちらの方法でも、ご利用者様の安全を確認し必ずお一方に対し複数名で対応すること、職員自身も事故・怪我のないよう細心の注意を払うこと、非常時だからこそ素早く判断しスムーズに行動がとれるよう、日頃からの連携体制を意識し実践すること、など大切なことを確認することができました。

私どもの仕事では、ご利用者様への声かけはもちろんですが、職員同士が声をかけ合うことを重要視します。声をかけ合うことは仕事です。日常的なあいさつから、相談連絡報告に至るまで、同僚・上司・部下・他部署と円滑な関係を保ち言葉のやり取りを重ねることが大前提の仕事です。ここで言う円滑な関係とは、ただ単に人と仲良くすることではありません。私たちの中心にいるご利用者様を考え、提案・意見交換・議論し合い、改めるべきところを改め合える関係を意味しています。オープンマインドで声をかける、わからないこと・不安なことをそのままにしないために躊躇、遠慮しないで声をかける、声をかけられたら返す、さらには、声を拾う、拾うために意識を周りに向ける、仕事モードのアンテナを張り巡らせ、しっかりコミュニケーションすることが求められる仕事です。

話がずれましたが、わたくしが大切だと考えることをお伝えしたく、つまり、避難の過程では安全に素早く行動するための「声かけが大事」ということをお伝えしたかったわけです。

IMG_9912⑥.jpgIMG_9868⑦.jpgIMG_9870⑧.jpgIMG_9919⑨.jpg

 

施設長 吉田 善子

受付・面会時間

受付時間

平日 9:00~16:00

面会時間

毎日 9:00~16:00

お問い合わせ

TEL 0246-38-4401

受付時間平日 9:00~16:00

日々の様子などを紹介

スタッフブログ

当所からのお知らせ

お知らせ